【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

自己紹介はこちら(http://www.yume-raku.com/myself) マイルのため方、特典航空券の使い方、SFC修行・JGC修行・マイル修行、携帯乞食、ホテル修行、クレジットカード、ポイント等を中心に書いていきたいと思います。

海外へ行く際の通信手段はどうしてる?

海外へ行く際の通信手段、皆さんはどんな方法を使われていますか?

 

私は、現地SIMカードを購入して手持ちのSIMフリーAndroidに刺して利用、または、日本でWi-Fiルータを借りていく、のどちらか、にしています。

 

現地SIMカードを購入

こちらの方法が値段的にもお得なことが多いので、私はこちらの方法を取ることが多いです。

使用しているスマホは、2万円程度で購入できる、

 

 こちらのZenFone Laser を使用しています。

SIMカード2枚刺さりますので、通常時は、サブケータイとして日本で利用していて、旅行時には現地SIMを刺して、現地で利用する、といった使い方です。

 

但し、デメリットというか、不得意な点もありまして、

1)複数人で利用したいケース

2)現地空港等でSIMを買う手間が面倒なケース

については、次に書く、Wi-Fiルータを利用することが多いです。

 

1)のケースですが、少しだけの期間、頻度だったら、現地SIMを刺したケータイでテザリングをすればOKなのですが、その場合、バッテリー消費の問題もありますし、また、別行動の際は使えない、という問題もあります。

まぁ、SIMフリーWiFiルータを持ってけ!って言われそうですが、持ってない物で(^^;

 

2)のケースが結構面倒で、現地に着いてSIMを買おうとすると長蛇の列、、、といったケースもたまにあります。個人的な感想ですが、なんかインド系の人は所要時間長いしw

こちらの解決策の一つとして、AMAZON等で売っている、現地SIMをあらかじめ買ってから行く、という方法もオススメです。現地で買うよりちょっと高いですが、手間をはぶけて便利です。

 

 

海外で使えるモバイルWi-Fiルータをレンタル

空港等でレンタルする、モバイルWi-Fiルータです。

 

 

これ、思った以上に安いんです。

例えば、昨年、台湾に行く際にレンタルしたグローバルWi-Fiですが、

 

◆◇ お申込内容の確認 ◇◆ ---------------------------------------------
[ 申込日 ]            2015/11/09 15:21
[ 注文番号 ]          XXXXXXX
[ ご希望のサービス ]  J WiFi&MobileグローバルWiFi
[ 出発日 ]            2015/11/21
[ 帰国日 ]            2015/11/23
[ 渡航先 ]    台湾 3G
[ 受取場所 ]      成田空港 第2ターミナル1階(営業時間07:00-21:00)
[ 搭乗便名 ]        TZ201
[ 出発時間帯 ]        11時台
[ 返却場所 ]      成田空港 第2ターミナル1階(返却BOX24時間可)
[ 搭乗便名 ]         IT280
[ 到着時間帯 ]        19時台
[ 旅行・渡航目的 ] レジャー(観光・留学など)
◆◇ お申込金額の確認 ◇◆ ---------------------------------------------

[ 端末 - 料金 ]    1,860円
[ 端末 - 内訳 ]
台湾 3G - WiFi型(3G):3日間×1台

※渡航先や渡航期間により、複数台になる場合がございます

[ 受渡 - 料金 ]    0円
[ 受渡 - 内訳 ]
受渡手数料:0円

[ 合計金額 ]          1,860円

と、なんと3日間で1,860円!
この値段だったら、現地でSIM買って、設定して、、、、と言うことを考えると、絶対Wi-Fiルータレンタルの方がオススメです。

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村