読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

旧ブログ(http://kazu.livedoor.biz)から2016/7に移行してきました!JAL JGC修行・ANA SFC修行・マイル修行完了!今年はホテル修行中! マイルのため方、特典航空券の使い方、SFC修行・JGC修行・マイル修行、携帯乞食、ホテル修行、クレジットカード、ポイント等を中心に書いていきたいと思います。

British Airways Avios(マイル)を使って予約したJAL国際線特典をキャンセル

 

諸般の事情により、10月の3連休に予約した航空券をキャンセルしました。

 

予約していたのは、3連休初日の10月8日の成田/釜山便、3席でした。

Aviosを使って予約する際は、飛行距離650マイル以内に収まりますので、東京/釜山はなんとたったの4,500マイル(Avios)で片道が予約可能です!

 

キャンセル方法ですが、BAのサイトにログインし、航空券の詳細画面に行くと、キャンセル処理のリンクがありますので、そちらをクリックします。

f:id:kazumile:20160917062240j:plain

この後、セキュリティの為に予約時に使用したクレジットカード番号を入力するように求められます。

 

f:id:kazumile:20160917202248j:plain

 

気になるキャンセル料なのですが、BAのサイトには、

www.britishairways.com

f:id:kazumile:20160917062556j:plain

と記載があり、キャンセル料はかかるが、Avios(マイル)は全額戻される(24時間前までにキャンセルした場合)と記載があります。

そのキャンセル料ですが、5,740円 です。

今回、3名分ですから、17,220円もの手数料がかかる?!と思ったのですが、実はそうではありません。

 

下記、払い戻し時に注意書きが出てきますが、

f:id:kazumile:20160917062325j:plain

 

標準のキャンセル手数料が払戻額よりも大きい場合は、払戻額に応じてキャンセル手数料が減額されます。

 

とあります。

 

これはどういうことかというと、

 

(1)払戻額:予約時に支払った額(=空港利用料、諸税)

(2)キャンセル手数料:5,740円

 

を比較し、(1)が(2)より小さければ、キャンセル手数料は(1)で良い、という意味です。つまり、空港利用料・諸税を放棄すると、航空券をキャンセルしてAviosを戻すことが可能、と言うことなのです。

 

今回、私のケースだと、

(1) 空港利用料・諸税 = 9,190円

(2) キャンセル手数料 = 5,740*3 = 17,220円

となりますので、(1)の方が小さいため、予約時に支払った9,190円を放棄するだけで、キャンセルが可能、と言うことになりました(^^

 

今回、なぜかサイトからキャンセルをしようとするとエラーが出てしまい、BAのコールセンターに電話してキャンセルしてもらいました。(サイトでできなかったのでコールセンター利用手数料は取られませんでした。)

その際にも、オペレータの方から、上記と同様内容の説明を受けましたので間違い無いと思います。

 

今回キャンセルしたのは国際線でしたので、空港利用料・諸税が結構大きめでしたが、国内線の場合だと多くても数百円(無い空港もある)ですから、Aviosを使ったJAL国内線の予約については、数百円程度のキャンセル料でキャンセルできる、ということになります。当日発券も可能、キャンセル手数料も激安、ということで、やはりBAのAvios、今のところ近距離国内線で使うには、やはり最強ですね!!!

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村