【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

自己紹介はこちら(http://www.yume-raku.com/myself) マイルのため方、特典航空券の使い方、SFC修行・JGC修行・マイル修行、携帯乞食、ホテル修行、クレジットカード、ポイント等を中心に書いていきたいと思います。

韓国旅行 その1 (日韓共同きっぷで関釜フェリーとKTXに乗る)

先週末、またまた韓国旅行に行ってきました。
羽田からJALで福岡へ。電車で下関まで行き、関釜フェリーで釜山へ。釜山から韓国の高速鉄道KTXに乗ってソウルへ。ソウルからJALで羽田へ、という1泊2日(船中泊)の旅程です。

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
-羽田~福岡
チケットはHND/FUKはたびおく.comにて落札した株主優待チケットです。なんと\7,400で福岡までいけちゃいました!
当日はいつものようにルシェールで朝ごはん。その後、前日にJGCカードが届いたのでサクララウンジ(南)へ行ってみました。1時間ほどネットサーフィンをした後、8番ゲートから搭乗。機材はJA771J、いわゆる先得ジェットでした。(


-福岡~下関
福岡博多からは普通電車で下関まで。小倉まで1250円。準快速で1時間ちょっとの道のりです。小倉からは先々週に小倉で購入した「日韓共同きっぷ」。これは下関(ジェットホイル利用の場合は博多)までのJR乗車券に釜山までの船券、釜山からソウルまでのKTX乗車券がセットになった割引キップ。本当は博多発のキップがほしかったんですが、小倉では博多発のキップは取り扱ってないとのことで、小倉発のキップを購入。小倉-下関の普通乗車券と関釜フェリーの2等、KTXの指定席がセットになって9,900円です。関釜フェリーの2等乗船券の定価は9,000円ですので、かなりお得なキップですね。
http://www.doconavi.com/kippu/jikoku1/japan-korea/index.html


-下関~釜山
下関駅から、関釜フェリーの港、下関港国際ターミナルへは徒歩で7,8分の距離。下関駅前から歩道橋で連結されてます。
17時30分ごろにターミナルに到着し、手続きをします。2回目なのでなれたものです。今回は先々週と比べると、明らかに人が多かったですね。韓国人の団体客が大量に居ました。

乗船時刻は18時から。乗船は3つに分けて実施され、(1)団体客、(2)一般旅行客、(3)運び屋のおばちゃんの3列に分かれて並び、順番に乗船するようになっています。今回は、団体客が半分くらい乗船した後に、一般旅行客の列が進み始めました。すると、団体客の列に居た韓国人がわれ先にと押し寄せます。それにしても韓国人ってホント順番守らないですよね。。。。

乗船客自体は多かったのですが、割り当てられた部屋には夫婦+小さい子、若いお兄さん、私の5名だけ。快適に過ごすことが出来ました(^^)
場所を確保して座っていると、韓国人のおばちゃんがゆで卵とお茶を差し出してなにやら話しかけてきます。。。前回も結構話かけられたんですが、みなさんフレンドリーですねぇ。。とりあえずさっぱり判らないので「チョヌン イルボンサラミエヨ。。」と答えておくと、おばちゃんは日本語にスイッチ。日本語もぺらぺらでした。
結局、うどん食べる!?とうどんを貰い、隣の子連れ夫婦からはおにぎりを頂き、私の夕食はすべてもらい物で済ましてしまうことに・・・(^^;

今回は天気が悪く、多少海が荒れていたこともあるのでしょうが、19時出航予定でしたが、23時まで下関港で待機してから釜山に向かう事になったようです。関釜フェリーは、13時間半もの時間を掛けて釜山へ到着するのですが、実際の所要時間はそんなに掛かりません。税関が空くのが8時半なので、それまで釜山港近くで待機しているんですね。

前回は殆どゆれなかったのですが、今回は結構ゆれてました。今まで大きなフェリーは瀬戸内海航路しか乗ったことが無く、こんなでっかい船がここまで揺れるんだ。。。と、結構ビックリしてしまいました。


続きは後日。


お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
人気Blog ランキング
BLOGRANK
PVアクセスランキング にほんブログ村