【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

マイレージの達人・ポイントの達人”カズ増田”が、マイルのため方・特典航空券の使い方・SFC修行・JGC修行・マイル修行・ホテル修行・クレジットカード・ポイント等の最新情報を提供!

hp2133 mini-notepc を購入

たまには飛行機以外の話題で。
先日、hp2133 mini-notepc を購入しました。

話は逸れますが、この間WILLCOMのD4を購入してみたのですが、大きさや重さの点ではまあ満足ですが、やはりスピードの点でちょっと不満。Vista遅いです。それ以上に問題なのがバッテリの持ち。このD4、何もせずに(電源OFF)の状態でもバッテリが消費され、1日たつと使用していなくてもバッテリ残量がほとんどなくなってしまうという、モバイルPCとしては致命的な弱点が。。。。。そのうちUPDATEなどで対応してくれればいいのですが、このままの状態だとどうしようもないのでさっさとオークションでうっぱらって新しいモバイルノートを購入することに。

その結果購入したのが、HPのUMPC、”hp2133”です。



メールマガジン発行中です!登録お願いします。
http://www.mag2.com/m/0000238211.html

続きを読む前にワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ

スタンダードプランとハイパフォーマンスプランの2モデルがあります。
軽量コンパクトでモバイルノートパソコンとして適しており、また比較的安価なために人気があり、入手も多少困難な時期もあったくらいです。現時点でHPダイレクトで販売再開されているようです。


<構成仕様・価格> 
・HP 2133 Mini-Note PCハイパフォーマンスモデル(日本語キーボード版)  
 HP Directplus最小構成価格> 76,000円 (税込 79,800円)
・ VIA C7R-M ULV プロセッサ (1.6 GHz, 128 KB L2 cache, 800 MHz FSB)
・ Windows Vista Business with Service Pack 1 (SP1) 正規版
・ 2GB (2048MB x 1) DDR2 SDRAM ・ 160GB内蔵(SATA、5400rpm) ・ 日本語配列キーボード
・ 1年間(引き取り修理サービス)/ 電話サポート


・HP 2133 Mini-Note PCスタンダードモデル(日本語キーボード版)  HP Directplus最小構成価格> 57,000円 (税込 59,850円)
・ VIA C7R-M ULV プロセッサ (1.2 GHz, 128 KB L2 cache, 800 MHz FSB) ・ Windows Vista Home Basic with Service Pack 1 (SP1) 正規版 ・ 1GB (1024MB x 1) DDR2 SDRAM
・ 120GB内蔵(SATA、5400rpm) ・ 日本語配列キーボード
・ 1年間(引き取り修理サービス)/ 電話サポート


私はスタンダードモデルを購入しました。Vistaを動かすとすると、ハイパフォーマンスモデルでもちょっとキツイ感じなので、最初からXPをインストールして使おうと思い、スタンダードモデルにしました。つでもメモリも5000円くらいで売ってサードパーティー製のやつを換装して2Gにしちゃえばいいか、ということで。


HPダイレクトで購入し、2週間程度で納品されました。
早速、XPへのダウングレード開始です。用意するものは以下のつ。

1)USB接続のDVDドライブ
2)XPインストールメディア(SP2以上適用済)
3)XPのドライバ
4)SDメモリカード

1)は、DVDから起動してインストール開始しますので必須。

2)については、SP2以上が適用されたメディアでなければインストール時にエラーとなってしまうらしいです。持ってない場合は、”SP+メーカー”http://www.ak-office.jp/software/winsppm.htmlというソフトを使用すれば、手持ちのSP未適用のインストールメディアから、SP適用済みのインストールメディアが簡単に作成できます。
私の場合、作成しようとしたら「実行時エラー '75':パス名が無効です。」というエラーが出てとまってしまうという現象がでて困ってしまいましたが、Googleデスクトップを一時的に無効にしたらうまくいきました。

3)はHPのサイトからダウンロード可能です。
http://h50222.www5.hp.com/support/FH486PA/drivers/os_1093.html
有線LANドライバはなぜかここに無いので、USのサイトから落としてきました。
http://h20000.www2.hp.com/bizsupport/TechSupport/DriverDownload.jsp?lang=en&cc=us&prodNameId=3687085&prodSeriesId=3687084&prodTypeId=321957&taskId=135&swLang=25


4)はインストール完了後にドライバを適用する際に、予めダウンロードしておいたドライバファイルをHP2133に読み込ませるためのもの。USBメモリでもいいです。


準備が整ったら、電源ONにして、起動中にF9押下するとブート切替画面が表示されます。USB-DVDドライブを選択し、「Press any key to boot from CD...」と表示されたらEnterを押下。DVDが読み込まれてWindowsXPセットアップ画面が表示されます。

あとは通常のXPインストールと同様です。XPがインストールされて起動したら、4)のSDメモリからドライバをコピーして、順番に適用していくだけ。

それほど大きな問題なく、XPのインストールが完了しました。起動終了を含め、全体的な動作が非常に速くなり、快適です。Vistaのままだと遅くてあまり使えないPCですが、XP化するとかなり快適です!

さらにメモリも5000円くらいで売っているUMAX 2GB SO-DIMM DDR2-667 CL5を買ってきて2GBに換装してしまいました。


あとはもうちょっと軽かったら最高なのに・・・・




お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。
↓↓↓
人気Blog ランキング
BLOGRANK


PVアクセスランキング にほんブログ村