【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

旧ブログ(http://kazu.livedoor.biz)から2016/7に移行してきました!JAL JGC修行・ANA SFC修行・マイル修行完了!今年はホテル修行中! マイルのため方、特典航空券の使い方、SFC修行・JGC修行・マイル修行、携帯乞食、ホテル修行、クレジットカード、ポイント等を中心に書いていきたいと思います。

先日、香港オフ会に参加してきました。香港で口座を作る?日系銀行「Nippon Wealth Limited」


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

香港オフ会

先日、友人に誘われ、こちらのブログを書いてらっしゃるZEROさん主催の香港オフ会に参加してきました。

 

i-fa.biz

 

1社目に訪問した香港IFAで、日本人の方が香港の保険商品について説明して頂けました。(詳しくは上記のZEROさんのブログをご参照ください)

 

そして2社目では、ZEROさんの友人の香港人の方が、ファンドの説明をしてくださいました。

 

最初に誘われた時は、香港で投資?なんか怪しいなぁ。。。と漠然と思っちゃいましたが(^^;、実際に香港に行って説明を聞いてみると内容がよくわかり、なぜ香港なのか、という点も明確になりました。ホント怪しさなんてゼロ!真っ当な投資商品を丁寧に説明してくれたなーというのが正直な感想です。

やっぱり、なんでもまずは詳しく話を聞いてみないとね。

 

日系銀行「Nippon Wealth Limited」

話は変わりますが、香港といえば、私の友人(元同僚)が現在香港に渡り、現地の銀行で仕事をしています。そちらの銀行についての記事が

headlines.yahoo.co.jp

こちら。

 

記事にもあるように、香港で投資するとなると、どうしても香港の口座を持っているほうが良い、ということになるのですが、海外で口座を開設するとなると、

 

だが日本人にとって、海外口座による資産運用には二つの大きな壁が立ちはだかる。ひとつは言葉の壁だ。外国人の口座開設を積極的に受け入れている英HSBCやCitiといった大手銀行は、一時は日本語によるサービスも実施したが、英語対応が原則。現在は開設手続きから取引まですべてが英語で、語学が苦手だとハードルが高い。

 もう一つの壁は「最低預入金額」の高さだ。日本では聞き慣れないが、この最低金額を下回ると月額数千円の口座維持管理手数料がかかる銀行が多い。しかもその最低預入金額たるや10万米ドル(約1100万円)などで、プライベートバンクだと最低10億円なんて銀行もある。

といったハードルがあります。

 

その点、友人が働いている日系銀行「Nippon Wealth Limited(ウェルスニッポン、以下NWB)」では、日本語で対応してくれ、また、口座開設に必要な最低預入金額は1千米ドル(約11万円)という商品もあるようです。

 

香港での投資に興味がある方は、一度話を聞いてみると良いと思います!

 

http://toyokeizai.net/articles/-/175828?page=2

 

1万円から始める資産運用!

http://www.pocketpageweekly.com/business/65594

 

 

 でも、本当の目的は・・・

とはいえ、実はオフ会参加の最大の目的は、その後の夕食なんですけどね!

美味しかった!!!

f:id:kazumile:20170808121049j:plain

f:id:kazumile:20170808121052j:plain

f:id:kazumile:20170808121108j:plain

f:id:kazumile:20170808121112j:plain

f:id:kazumile:20170808121115j:plain

f:id:kazumile:20170808121119j:plain

 

 


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村