【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

マイレージの達人・ポイントの達人 ”KAZU” が、マイルのため方・特典航空券の使い方・SFC修行・JGC修行・マイル修行・ホテル修行・クレジットカード・ポイント等の最新情報を提供!

誰でもたった2,750円で沖縄に行く方法

この記事では、誰でもたった2,750円で沖縄に行く方法について解説します。
往復で5,500円です!
 
そんなバカな!?行けるはずがない?!
 
と思いましたか?
 
確かに信じられないですよね。
でも、事実なんです。
 
 
激安ですよね!
 
往復ですよ!
 
バスより安い。。。
 
 
では、その手順を解説していきます。
 
 

手順1)

まずは、「ソラシドエア」のマイレージプログラムに入会してください。
ソラシドエアは、宮崎に本社があり、九州方面を中心として就航している航空会社です。
 
年会費等も無料で、カンタンに登録できます。
   
 

<どうやって沖縄に行くのか>

 ソラシドエアのマイレージを使っていきます。
必要マイル数ですが、東京ー沖縄間ですと、
 
ローシーズン  片道6,000マイル/往復11,000マイル
レギュラーシーズン 片道8,000マイル/往復13,000マイル
ハイシーズン 片道10,000マイル/往復15,000マイル
 
となっています。ANAやJALより少し少なめのマイルで行けますね。
 
 
 
補足)
提携クレジットカードもあります。
今だと、入会するだけで3,000マイルもらえるので、これだけで沖縄往復できますよ!
 
 

f:id:kazumile:20210309153656p:plain

 

 

手順2)

確かにマイルで沖縄に行ける、そして、その必要マイル数が少ない、ということはわかったけど、、、
・そもそもマイルを持ってない
・2,750円じゃないじゃないか!
と思われたと思います。
 
そこを解説していきますね。
 
 
通常、マイルというものは飛行機に乗ったら貯まるんですが、実は、他社のポイントから移行することによって貯めることもできるんです。
 
そして、このソラシドエアへのポイント交換は、かなり交換時のレートが良いんです。
 
 
例えば10,000円分のポイントを交換した場合の比較は下記の通りです。
 
10,000円分のポイントをソラシドエアの20,000マイルに交換可能
 
なんです。
 
ちなみに、ANAの場合は
 
10,000円分のポイントをANAの7,500マイルに交換可能
10,000円分のポイントをJALの5,000マイルに交換可能
 
と、いかにソラシドエアへのマイル交換がお得かがわかると思います。
 
 
つまり、、、
 
ローシーズンだと片道5,500マイル/往復11,000マイル
 
ということは、11,000マイルは、5,500円分のポイントから交換が可能なんです!
 
つまり、、、片道2,750円!!
 
 
これはかなりお得です。
 
東京ー沖縄間の必要マイル数は前述のとおり
 
ローシーズン  片道6,000マイル/往復11,000マイル
レギュラーシーズン 片道8,000マイル/往復13,000マイル
ハイシーズン 片道10,000マイル/往復15,000マイル
 
ですので、例えばレギュラーシーズンだとしても、往復がたった6,500円、片道3,250円で沖縄にいけるってことですよ!!!!
 
本当にお得です!
 
 
具体的には、三井住友カードのVポイントから、ソラシドエアへポイント交換が可能になっています。 その他のポイントをお持ちの場合は、各ポイントサイトから、PEXというサイトを経由してVポイントに変換し、さらにソラシドエアへ変換します。
ただ、このパターンだと交換に時間がかかります。
 
Gポイントを持っている場合は、Gポイント⇒Vポイント⇒ソラシドというルートが取れます。この場合は、Gポイントから即日Vポイントに移行が可能です。
 
Vポイントからソラシドエアへの交換について、
・他社(Pex等)から移行したVポイントでも交換可能
・ソラシドエアカードが必須(Vp@ssでソラシドエアカード選択状態で申し込む必要あり)
です。
 
 
PVアクセスランキング にほんブログ村