【夢】やっぱラクして楽しく暮らしたい。。。

マイレージの達人・ポイントの達人”カズ増田”が、マイルのため方・特典航空券の使い方・SFC修行・JGC修行・マイル修行・ホテル修行・クレジットカード・ポイント等の最新情報を提供!

台湾 桃園国際空港から台北市内まで 台湾高速鉄道利用


96770224.jpg







今回の台湾旅行では、空港から台北まで台湾高速鉄道を利用してみました。

詳細は続きをご覧ください・・・


メールマガジン発行中です!登録お願いします。
http://www.mag2.com/m/0000238211.html

ワンクリックお願いします。
↓↓↓
ブログランキング ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ

<空港から高鉄桃園駅まで>
まずは空港から駅まで行きます。今回はバスで向かいます。乗り場ですが、第2ターミナルの場合は、
出国後右手にすすみ、その後さらに右に曲がると、出口の手前にバスチケットのカウンター等がある部屋があります(左手)。
その部屋に入り、カウンターの前をそのまま通り過ぎて外に出て、左側に少し進んだところです。

文字で説明するのは厳しいので・・・
http://www.taipeinavi.com/home/airport_3.html
の左上のところ、”国光”と書かれたバスの絵がありますが、そのちょっと下のあたりになります。

U-Busというもので、番号は705番。緑色のバスです。
運賃は30TWD。前払でおつりは出ませんので予め小銭を用意します。



<高鉄桃園駅>
バスは所要時間15分弱です。到着後、駅にはいると券売機が並んでいますので、こちらでキップを購入。今回は商務車(日本で言うグリーン車)にしてみました。桃園から台北まで所要時間20分、料金は350TWDです。(日本円で約1150円) ちなみに、普通車指定席(對號座)ですと160TWD(約530円)です。最近自由席(非對號座)も出来たようです。すみません、自由席の料金確認忘れました。。。普通車両の料金から5~7%安とのことです。

商務車ですが、座るとすぐに検札にきます。そしてその後に車内販売のお姉さんが近づいて来て、何か飲む?と聞かれます。とりあえずコーヒーを注文。商務車の場合、コーヒーと簡単なおつまみ、おしぼりが付いてきます。

台北には20分で到着。私の場合、13:20分過ぎに空港からバスにのり、桃園駅に着いたのは13:35ごろ。ちょうど13:40分に電車があったのですが、ちょっと間に合わずに次ぎの14:16まで待つことになりました。結局、台北についたのは14:26分。電車の接続にも寄りますが、所要時間としては空港から1時間程度ですね。

なお、キップの自動券売機は、初期画面の左下にEnglishボタンがありますので、特に迷うことなく買うことが出来ると思います。クレジットカードでの購入も可能でした。


商務車キップ
高鉄1







桃園駅改札
高鉄2







商務車座席
高鉄3







商務車で頂ける無料の飲み物
高鉄4








普通車座席
高鉄5







高鉄5







普通車キップ
高鉄7








<高鉄桃園駅から空港まで>
5番出口を出たところにバス乗り場があります。一番手前のスポットに705番の緑のバスが来ますので、前払30TWDで空港まで15分~20分程度で到着です。先に第2ターミナルにとまるようです。


台湾高速鉄道、乗り心地は新幹線そのもの。(当たり前ですが・・・)
ちょっと乗り換えが面倒ですが、渋滞の危険性も少なく時間が読めるので、空港アクセス手段として使うのも一つの手かな、と思います。
今度は台南や高雄の方まで行ってみたいですね。


PVアクセスランキング にほんブログ村